バイク

新着一覧


2020.Oct. 6

なんとも心惹かれるカラーのSupersix EVOが入荷してきました。

 

■Supersix EVO Carbon Disc Ultegra ¥410,000-(税抜)

キャノンデールのラインナップの中でも最も幅広いプライスレンジを持つSupersix EVO。その中でも個人的に推しなのがスタンダードModのアルテグラ完成車です。2020年の同モデルから2万円値上がりしてはいるのですが、今年はパーツスペックが大きく向上しており実質的にはリーズナブルになったと言えます。

 

新しく登場したこちらのパープルという色は撮影するのがなかなか難しく、カタログでは一見地味に見えてしまうのですが・・・

陽が当たるとこんな感じになります。何枚も撮った中でこの写真が一番実物の見え方に近かったです。

チューブの中央はカーボンの地が見えるほど色が明るく、端に行くにつれて濃い紫へとグラデーションしていくのがおわかり頂けると思います。この美しいペイントを生かすため、他のモデルのようなラインは入らず最低限のグラフィックで済ませてあるのも潔い判断ではないでしょうか。

 

これもまたキャノンデールの今期の推しカラーの一つで、2021後期のラインナップの中には同じカラーのTopstone Carbon 5などが存在します。

 

今期からハンドル・ステムがHollowgram SAVE Systemバー・ステムへ、シートポストがKNOTカーボンポストへと変更されています。CAAD13やSupersix EVOをご購入いただいた方の多くが後からアップグレードを考える部分なので、この変更は大きいです!

 

先日EVO Hi-modのチームレプリカの記事でも述べましたが、この三点だけで税抜9万ちょいです。このモデルと105完成車の価格の開きは結構ありますが、中身を見ると差額以上にお買い得感のある価格設定であることをここで強調しておきたいと思います。

 

ホイールは去年と同様、35mmハイトのHollowgramカーボンチューブレスホイール。完成車にアッセンブルされているホイールがこれなんだから贅沢な話です。僕らにとっては後からホイールをアップグレードして頂けなくなるのが心配なくらい。

地味にディスクローターも去年より良いものになっています。

 

 

今回ご紹介したパープルの他、2021年後期のラインナップからは去年人気だったBBQカラーが2021スペックで復活するようです。入荷は来年ですが、店頭にも並ぶ予定です。こちらもカッコいいので悩んじゃいますね。ぜひパープルと比べてみてください。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Oct. 4

2021年のキャノンデールカタログ!

とは書かれなくなって「CANNONDALE COLLECTION」とだけ記載のある新しいカタログがとうとう配布開始となりました。

今年から何年モデル、という形でなく都度最高のバイクが開発⇒発売開始という流れを取ることになったことも2021年と書かれていない理由でしょう。

ご覧頂ければ感じていただけると思いますが、例年以上に気合の入った1冊となっております。

秋の夜長、新たな相棒探しに勤しむのも、キャノンデールの世界観に浸るのもばっちりな「CANNONDALE COLLECTION」

店頭にてお渡ししておりますので、ぜひご来店ください。

私も少々登場しておりまして、1冊実家に送ろうかと考えております。


2020.Oct. 3

■Quick NEO ¥290,000-(税抜)

日本国内で展開するe-bikeの第一弾として、キャノンデールがQuick Neoを販売したのは去年の夏でした。当初販売されたエメラルドカラーはすぐに完売になり、現行のモデルは上の写真のラリーレッドとなっています。

そのラリーレッドも、現在Lサイズをわずかに残すのみでSサイズとMサイズは既に完売となっています。恐るべき人気ぶりに、いやが上にもe-bikeの市場への浸透を実感させられます。

 

一瞬でなくなったエメラルドグリーンのQuick NEOですが、実は当店に在庫があります。正真正銘最後の一台。サイズはLなので、身長170半ばから180半ばの方にちょうど良いサイズでしょうか。派手な赤より落ち着いたこっちの色の方が好ましいという方が多いのでは。

 

さて、Quick NEOをQuick NEOたらしめているのがキャノンデール独自のAIオフセット構造によるショートなチェーンステー。これのおかげでe-bikeにありがちな重さを感じさせず、キビキビとした挙動を実現しています。

 

Quick Neoの車体重量は大体16キロ後半くらい。大容量バッテリーを積んでいる割にはこれでも軽いんですが、さすがに普通の自転車と比べるとヘビーな感じです。ですが乗るとびっくりするくらい重さを感じません。自転車にとってジオメトリがいかに大事なものかよくわかりますね。

アシストが効かなくなる時速24キロ以上の速度域でも苦も無く巡行できます。

 

その秀逸な設計のフレームに組み込まれるユニットはBosch製のアクティブラインプラス。低回転でも大トルクを発生させるパワフルなユニットで、ペダルに足を乗せた次の瞬間から背中を押される感覚が味わえます。

 

前述の通りバッテリーはBoschのラインナップ中最も容量の大きい物を積んでおり、最大航続距離はなんと165キロ。しかも実際のライドではもっと伸びることが多いです。休日のロングライドにもバッチリ対応できます。

バッテリーを車体から取り外せして充電できるのもメリットです。

 

コロナ禍で自転車通勤を始める方が急増していると聞きますが、運動強度を上げずに走ることができるe-bikeは最も通勤に向いている自転車だと思います。スマートなルックスで街の風景に溶け込むQuick NEOでジテツウを始めてみるのはいかがでしょうか。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 


2020.Oct. 1

 

キャノンデールでは10月1日より、「CAAD13 Disc 105 Mantis スターターパック プレゼントキャンペーン 」を開催します。

期間中、CAAD13 Disc 105/Mantisカラーをご成約いただいたお客様へ、Fabricアクセサリーセットをもれなくプレゼント。

 

期間:2020年10月1日(木)~12月15日(火)ご成約分まで
対象バイク:CAAD13 Disc 105/Mantisカラー
サイズ:44, 48, 51, 54, 56, 58
Fabricアクセサリーセット:
・Fabric Mini Tool
・Fabric Contain Saddle Bag
・Fabric Gripper Bottle
・Fabric Gripper Cage

 

言わずと知れた至高のアルミフレーム、CAAD13。特にディスクブレーキモデルは一台目に買うべきロードバイクの筆頭として名を馳せる傑作です。

ロードバイクデビューを考えている方はぜひこの機会をお見逃しなく。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Sep. 29

最近はカーボンのイメージが強いTopstoneですが、アルミのTopstoneの存在も見逃すわけにはいきません。

 

■2021 Topstone 2 ¥175,000(税抜)

2018年にデビューし、今やツーリング系グラベルバイクの定番となったアルミのTopstone。カーボンのTopstoneがデビューした今でも多大な存在意義を持つモデルです。国内では2と4の二つのグレード展開ですが、こちらは上位モデルの2となります。

 

カーボンのTopstoneがグラベルライドを楽しむための自転車であるなら、アルミのTopstoneはテントを積んでキャンプに行くだとか、荷物を積んで自転車旅行をするなど移動手段としての自転車と言えるでしょう。操る楽しさや軽快感はカーボンの方が当然上ですが、アルミはアルミでカーボンにはない積載性を生かした遊び方ができます。

 

ですからことTopstoneに関してはアルミとカーボンの間に優劣はないと言えるでしょう。イメージしている乗り方によってはアルミの方が向いているなんていうのも当然あり得ることなので、値段のことは一旦忘れて自分がどんな乗り方をしたいのかでどちらを選ぶか考えるのが良いと思います。

 

このTopstone 2でまず目を奪われるのは鮮やかなペイントではないでしょうか。とんでもなくラメ感が強く、一度見たら忘れられないインパクトがあります。カラー名はその名もレインボートラウト。つまりニジマスのことです。キャノンデールが今期推しているカラーの一つがこれ。

 

キャノンデールジャパンではこのバイクでニジマスを釣りに行くという企画を一時期本気で計画していたとのこと。間違いなく映える写真が撮れそうですね。

しかし残念ながらシマノが既にそれっぽい動画をアップしているのでした。いやしかしめっちゃ楽しそう。近場でこんな遊びができたら最高ですね!

 

このグレードではコンポーネントは400系のGRXとなります。ロードコンポーネントで言えばティアグラに該当するグレードです。

ティアグラ同様にリア変速が10速であるものの、GRXの美点と言われることの多い指のかけやすいレバー形状や、リアディレイラーのスタビライザー機能は健在。ブレーキも油圧ディスクなので満足感は非常に高いです。

 

クランクのみFSAなので、ここは後からシマノに変えた方がいいかもしれません。変速性能や固着リスクが大幅に改善されます。10速GRXのクランクなら、BBと合わせても税込1万3千円ちょいです。

 

タイヤはTopstone Carbon 5と同じくWBCのRIDDLER。チューブレス化が可能なので迷うことなくチューブレスにしましょう!納車前の施工も可能です。

 

ついでに同系色のバーテープなんか巻いちゃったりして。

 

よりリーズナブルなTopstone 4(税抜¥115,000-)も店頭に展示しています。こちらも綺麗なカラーなのでぜひご覧にいらしてください。

 

店頭で在庫しているのは2、4ともにSサイズ。どちらもメーカー欠品中なのでなかなかにレアな個体です。次回入荷は2~3月なので、探している方はお見逃しなく。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Sep. 26

平素、キャノンデール横浜ベイサイドをご利用頂き誠にありがとうございます。

9月30日(水)は棚卸し業務のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

9月30日(水)臨時休業

10月1日(木)定休日

10月2日(金)通常営業 11:00~20:00


2020.Sep. 23

歴史的な逆転劇で大興奮のうちに終わった今年のツールドフランス。我らがEFプロサイクリングはというと、エースのリゴベルト・ウランが一時は総合3位に入ったり、若手がステージ優勝を決めるなど大健闘。そして相変わらずEFのバイクはプロトンで一番カッコいいなぁと思いながら観戦する次第でした。

 

そう、今年のチームレプリカカラーはカッコいい!しかし去年のチームレプリカも同じくらいカッコよかった。できるなら去年のレプリカカラーを手に入れたいというお問い合わせは今でも多くいただきます。このSystemsixをご購入頂いたオーナー様もそんな一人。

 

そんなわけで店頭在庫としてたまたまご用意のあった2020年モデルのSystemsix Ultegraを納車させて頂きました。こちらのモデルはHi-ModではないスタンダードModのフレームにUltegra Di2やHollowgramの64mmハイトのカーボンホイールをアッセンブルしたコストパフォーマンスの高いモデルです。

 

納車に当たってはコラムカットやクランク長の変更を始め色々と手を入れさせて頂きました。サドルとハンドルの落差が程よい感じです。そしてタイヤとバーテープを変更したことで完成車の印象とは大きく異なる仕上がりになったと思います。使用したバーツは下記の通り。

 

タイヤは定番中の定番、コンチネンタルのGP5000。それも先日数量限定で発売されて瞬く間にメーカー完売となったツールドフランスのスペシャルエディションです。クリーム色のサイドウォールが目を喜ばせてくれるだけでなく、通常モデルよりも耐パンクベルトの幅が広くとってある特別仕様となります。

 

ちなみにこのタイヤ、僅かですがまだご用意可能です。お探しの方はお問い合わせください。

 

バーテープはENVE。そう、あのENVEがバーテープを出しているんです。これを使うとコクピットやホイールを軒並みENVEに変えたくなるという些細な欠点はあるものの、グリップ・クッション性・巻きやすさの全てに優れていることから店頭在庫のバーテープの中でも人気の逸品です。

 

色が白なのはオーナー様のこだわり。個人的に白いバーテープは男気の証明だと思っています。

 

ちなみにこちらがもともとの仕様です。雰囲気が全く違うのがおわかり頂けると思います。

 

カスタムもさることながら、Systemsixの地形を問わない驚異的な速さ、ルックスに似つかわしくない乗り心地の良さ。この2点に特に感動して頂けたのが嬉しかったです。後発のEVOに若干食われている感のあるSystemsixですが、数あるピュアエアロロードの中でも一頭地を抜くパフォーマンスを持っていることは間違いありません。これからもこのバイクで素晴らしいサイクルライフをお過ごしいただけることを願っています。

 

ところでこちらの2020 Systemsix Ultegra、店頭在庫として54サイズが1台のみご用意可能です。今回のカスタムバイクに心を動かされた方がもしいらっしゃったら、ご検討なさってみてはいかがでしょうか。

CANNONDALE 2020年モデル クリアランスセール!!

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Sep. 21

 

Cannondale x Raphaキャンペーンの開催期間も残すところ僅かとなりました。

期間中はSuperSix EVO Hi-Mod Disc Ultegra及びCAAD13 Disc 105のチームレプリカカラーをお買い上げいただいたお客様に、Raphaオンラインショップでお使い頂けるギフトクーポンを最大10,000円分プレゼント!

どちらのモデルもメーカー在庫は欠品となっていますが、キャノンデール横浜ベイサイドでは少量ながらも多くのサイズをご用意可能です。

両モデルをご検討中の方は是非この機会をお見逃しなく。

 

キャンペーン期間:
2020年9月30日(水) ご成約分まで

 

対象バイク:

■SuperSix EVO Hi-MOD Disc Ultegra チームレプリカ ¥560,000(税抜)

Raphaギフトクーポン¥10,000 (税込)をプレゼント!

現在56サイズ以外の全てのサイズがご用意可能です。

 

■CAAD13 Disc 105 チームレプリカ ¥230,000(税抜)

Raphaギフトクーポン¥5,000 (税込)をプレゼント!

現在48、51、54サイズの店頭在庫がございます。

 

それぞれのバイクの詳細は下記の記事をご覧頂ければ幸いです。

Supersix EVO Hi-Mod Disc Ultegra チームレプリカカラー展示中!

CAAD13 Disc 105 チームレプリカカラー入荷しました!

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Sep. 18

ゆったり乗れて最高に気持ち良い!新たなアーバンバイクのスタイルを打ち出し、瞬く間に人気モデルとなったTREADWELLシリーズ。長らく欠品しておりましたが久しぶりに店頭に入荷しております。

 

■Treadwell 2 Midnight ¥75,000-(税抜)

今回入荷したのは、2021年モデルから登場した2というグレード。最上位モデルであったTreadwell EQからカゴとフェンダーを省略したという位置づけのバイクです。

 

カッチリと効く油圧ディスクブレーキやふわりとしたキャンバス地のサドルなど、下位モデルに対するEQのアドバンテージをそのまま引き継いでいます。特にブレーキは下位モデルのメカニカルディスクがイマイチなのもあるので、当店としても強くお勧めするグレードです。

 

こちらのカラーはQUICK DISC4やCUJOなどで同色の設定があるミッドナイト。メタリックなネイビーといった趣で、シルバーのキャノンデールロゴが映えます。後述のステルスグレーと違いグリップ・ペダルはオーソドックスなブラックなので、シックに決めたい方からの受けが良いです。

 

もう一色のステルスグレーも入荷しています。このカラーだとペダル・グリップは鮮やかな水色となり、若者向けのフレッシュなイメージと言えるでしょうか。もちろん気に入らない場合は別の色へと交換できます。(部品は別途ご購入となります)

 

どちらのカラーもSサイズ、Mサイズを在庫しています。ただいまご予約分も含めて大急ぎで組立中。またすぐに無くなってしまいそうなサイズやカラーもありますので、以前からご検討頂いていた方は今がチャンスかもしれません。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Sep. 7

衝撃のニュースです。Topstone Carbon Lefty完成車に搭載されているLefty Oliverの700cバージョンが単品販売されます!

これさえあれば、お手持ちのTopstone Carbonが更なる懐の深さを備えたグラベルバイクへと変身。2021年モデルのLeftyを羨んでいた人は要チェックです。

 

ただし1ロットのみの入荷とのことで、キャノンデールジャパンでは「追加入荷の予定はありません」とはっきり言いきっています。注文締め切りは9月25日となっていますが、それを逃したら購入の機会は二度とないということです。締め切りを待たずして完売の可能性もありますので、絶対に欲しい方はなる早でご予約下さい。

 

■Lefty Oliver 700c ¥162,000 (税抜)

・アッパー素材:カーボン

・適用ホイールサイズ:700c

・重量:1,340g

・オフセット:55mm

・アジャストメント:エア圧、リバウンド、ロックアウト

・最大タイヤサイズ:45mm

 

また、Leftyフォークとは切っても切り離せない専用フロントハブも同時に販売されます。

■Lefty 50 Front Hub ¥13,500 (税抜)

・対応フォーク:Lefty Oliver、Lefty 2.0、Supermax 2001-2014年モデル

・50mmフランジスペーシング

・重量:122g

穴数は24H、28H、32Hの三種をお選びいただけます。

 

フォークとハブのセットでの販売も設定されており、その場合は価格が¥170,000(税抜)とお買い得になります。入荷予定は3~4月頃を見込んでいるとのことです。

 

もう一度書きますが追加入荷の予定はありません!確実を期したい方はどうぞお早めにご予約を。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。