BIKE


【キャンペーン実施中!】SuperSix EVO Disc Ultegra

2020.Apr. 6

ただいまキャノンデール横浜ベイサイドでは「2020年イチ押し Supersix EVO 特別キャンペーン」と題してSupersix EVO Discシリーズ全車種にて特別キャンペーンを実施中です!今回ご紹介するのはラインナップ中でも特に人気の高いこちらのモデル。

 

■ SuperSix EVO Carbon Disc Ultegra

¥390,000-(税別) → 特別キャンペーン実施中!

スタンダードグレードの中でも際立ってコストパフォーマンスが高いのがアルテグラ搭載のこのバイクです。単にコンポーネントがアルテグラでカーボンホイールを初期装備しているというだけのバイクではなく、快適なライドをサポートしてくれるパーツが随所に組み込まれています。

 

例えばリアローターに一般的な140mm径ではなく160mmを採用しています。レースシーンでは後輪の制動力をあまり重視しないことから軽量な140mmローターが使われることが多いですが、140と160mmでは制動力、放熱性ともにかなりの違いがあります。

 

前後の制動力の違いを意識する必要も少なくなりますし、長い下りでも楽ができます。ホビー用途では前後とも160mmのローターを使うのは大いにありだと思います。

 

カセットの最大丁数もこのグレードのみ30tではなく32tとなっています。疲れた体できつい勾配に挑む時には涙が出るほどありがたい仕様です。

 

どちらもレーシーさを重要視したチューンではなく、乗り手に楽をさせるためのセッティングというのが面白いですね。車で例えるならサーキット用のチューニングカーではなく、長距離ドライブを高いアベレージで走れるグランツーリスモのようなイメージでしょうか。

 

GARMINと共同開発のオリジナルスピードセンサーが付属するのもこのグレードから。アプリを用いてスマホをサイコン代わりにできるのはもちろん、各社サイコンとのペアリングも可能です。よくあるハブ軸に巻き付けるタイプのスピードセンサーよりもスタイリッシュですね。

 

ちなみに単体で買うと7,000円(税抜)です。自分もマイバイクにつけていますが、なかなか使いやすくて気に入ってます。

 

このグレードを語る時には欠かせないHollowgram 35 カーボンホイール。この価格でチューブレス対応のカーボンクリンチャーホイールが付いて来るというのは驚愕です。重量は1400g台半ばくらい。見た目もカッコいいですし、そのままヒルクライムレースに投入できるくらいのパフォーマンスもあります。

 

この金色もいいですね。黒い部分はブラックとガンメタリックを使い分けていて芸が細かいです。

 

この手のカラーリングって加減を間違えるとくどくなったり下品になったりしがちですが、黒や銀をうまく使ってそんな気配を感じさせないルックスに仕上げています。最近のキャノンデールにはなかったオトナな色合いです。

 

 

一方で同グレードのマットブラックもカッコいいです。当店では販売台数はこちらの方が上だったりします。

 

グレーに見える部分は実はリフレクティブ。ですので真っ黒なバイクではありますが暗くなると別の表情を見せてくれることもあります。それを抜きにしても、新型EVOの細身のルックスがさらに引き締まって見えるのが黒一色の何よりの魅力ではないでしょうか。

 

当店イチオシのSupersix EVO Ultegra。105完成車との重量差は約500gとなります。是非この機会にいかがでしょう。

キャンペーン詳細は店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ