BIKE


【2020年モデルクリアランス】Scalpel Si Carbon 4

2020.Aug. 29

キャノンデールが世界に誇る表彰台常連のフルサスXCバイクがScalpelです。

先日発表されたばかりの新型は東京オリンピックでの活躍も期待されています。そんなScalpelの2020年モデルがクリアランス価格に。

 

■Scalpel Si Carbon 4 (Mサイズ)

¥420,000 (税抜) → Special Price&さらにポイント還元!

年々難易度が上昇していく近年のワールドカップクロスカントリーを戦い抜くべく設計されているScalpel Si。クロスカントリーバイクに求められる登りの軽さやペダリング性能に加え、下りや荒れ地でも余裕を持って走れる懐の深さ。相反する二つの性能を両立させることが最前線で戦うXCバイクの絶対条件となっていますが、そういったバイクをトレイルに持ち込むと最高に楽しいことは言うまでもありません。

 

つまり現代最高のXCバイクは遊び用途でも最高ということです!新型が出た今でもScalpel Siの楽しさは全く色褪せることはありません。フルサスながらも非常に軽快なので、ロードからMTBへの乗り換えの第一歩にもいいかもしれませんね。

今年は中止になってしまいましたが王滝に代表される耐久イベントにも最適なカテゴリのMTBですので、将来参加を考えている方にもScalpel Siは非常におすすめです。

 

2020年のキャノンデールのラインナップでも数少ない…というか唯一のアシッドグリーンカラーを纏ったフレーム。

長年のキャノンデールファンにとっては、キャノンデールと言えばやっぱりこの色!そう言った思い入れがない方でも純粋にキレイでかっこいいとカラーではないでしょうか。

 

このグレードのScalpelはLefty Ochoを装備しています。これまで少々過剰剛性だった設計を見直し、シングルクラウンとなったことで新たな世界を切り開いた新世代のLeftyです。

これが本当によくできていて、その滑らかなストローク感、意外と自然なハンドリング性能には驚かされること間違いなし。トレイルバイクとしてみた時のScalpelの楽しさはこのフォークに由来するところが大きいです。

 

LEFTYもさることながら、SCALPELが優れているのはリア周りです。シンプルなシングルピボットのスイングアーム式を採用しており、路面の挙動が掴みやすく、軽量化にも貢献しています。

 

一方でシングルピボットのバイクでありがちなのが、リアが動きすぎてしまうこと。それを抑制すると今度は動きが渋くなったりするのですが、SCALPELのそれはシートステーのしなりを生かし、下りではしっかり衝撃を吸収し、上りでは荷重をかけてぐいぐい進んでいける設計になっています。

独特のバネ感あるフィーリングも魅力です。

 

完成車重量は12.2kg。フルカーボンなだけあってやはり軽いです。

フルサス完成車としてはこのままでも十分軽量ですが、軽く手を入れるだけで10kg台も十分狙えると思います。

 

Mサイズ一台限り、最後の店頭在庫となっておりますので、ご興味のある方はお見逃しなく!

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ