BIKE


【CANNONDALE BIKE GALLERY】SUPERSIX EVO CX

2022.Jul. 5

初めに書いておくと、こちらの車体は既に完売となっており今後の入荷の見通しも立っておりません。

ですので当記事は読み物としてお楽しみいただけますと幸いです。

 

■Supersix EVO CX

EVOの派生モデルとして去年の8月に発表されたSupersix EVO CXとSE。

特にCXの方はあのSuperXの後継的な位置づけということもあり、問い合わせが殺到したものです。

ところでこのモデルを予約なしで購入できた方っているんでしょうか?

国内入荷量が少なすぎて、なまじの限定モデルよりも入手困難だったと思うのですが・・・

 

今回ご購入頂いたオーナー様も発表と同時に予約を頂き、店頭入荷予定分を確保。

そこから半年以上お待ちいただき、ようやく車体が到着。

代替品は入手不可能なので、塗装不良や機能不良がなくてほっとしたものです。

 

お待ちいただいている間にカスタムの打ち合わせが粛々と進んだこともあって、純正然とした面構えながらも中身は別物というイカしたバイクが出来ました。

細部を見ていきましょう。

 

標準のドライブトレインは1×11のSRAM RIVAL組みですが、2×11のアルテグラDi2へと変更。

RDは現在ではディスコンとなったRD-RX805をお持ちいただきました。

GRX登場以前の過渡期のグラベルコンポですが、キャパシティ以外はGRXのRD-R815と機能的な差はさほどありません。

カセットの丁数的にもGRXである必要は無かったのでちょうどよかったです。

 

クランクはフロントダブルに変更。

完成車に後付け用のFD台座が付属してくるので、FDの取り付けは特に難しい工夫をせずとも可能です。

 

この車体のBB規格は83mmAiのPF30なので、シマノのクランクは軸長の問題で使えません。

ということで素直にキャノンデールの純正クランクを使用。

クランクアームは完成車の物を流用しつつ、チェーンリングをグラベル用の46/30に換装しました。

ダブル化の際はスピンドルとスペーサー類もダブル用の物に交換する必要があります。

 

ホイールもHollowgram 35カーボンホイールにアップグレード。

これもフレームがAiオフセットなのでそのままでは後輪を入れることが出来ません。よってセンターをずらすことで対応。

 

これまでいくつかの完組ホイールをAiオフセット化してきましたが、このホイールでやるのは初めて。

上手くいくかどうかは実際やってみないとわからないものの、この個体では何とか作業可能でした。

当然ながらこの手のカスタムはメーカーの保証外、自己責任となります。

 

ちなみにスポークパターンが2to1の後輪はどうやってもAiオフセット化することはできません。

上位グレードのHollowGram 45 SL KNØTも同様です。

 

ハンドル・ステムも軽量なCANNONDALE ONEに変えていただきました。

純正とは重量が全然違います。

 

また、リアブレーキホースのルーティーンを上の写真のようにしてほしいというリクエストを頂きました。

ラクラン・モートンのバイクが同様の仕様になっていたそうですが、個人的にはそのバイクのブレーキが右前だったのが印象的でした。

撮影用の車体だったとかでしょうか?

Di2のエレクトリックケーブルは熱収縮チューブでまとめてみました。

 

それにしてもこのバイクのデザインは秀逸です。

メインカラーであるパープルヘイズは全面には配さず、あえて脇役気味に。

そうすることで全体に緩急が付き、差し色気味に使われている箇所の美しさが引き立ちます。

 

フォークやステーの裏側にはまた別のグラフィックが入っていて、角度を変えないと見えないという奥ゆかしい具合になっています。

この主張の少なさもいいですね。

兄弟モデルのEVO CXのシンプルなペイントも良いですが、この艶やかさはCXならでは。

 

そんなわけで希少車体のSupersix EVO CXのご紹介でした。

オーナー様はシクロクロスを本格的になさっている方で、このバイクも観賞用ではなく実戦投入するためのもの。

この手のバイクはピカピカの状態よりも泥まみれになっている方がずっとカッコいいと思いますので、シーズンインしたら是非その姿も拝見したいものです。

この度はありがとうございました!

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
当面の間、第1・3水曜日は休業とさせて頂いております
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ