PARTS & ACCESSORY


SAVE/KNOTシステムバーにサイコンとライトを装着する方法

2022.Jun. 21

Systemsixに対するKNOTシステムバー。Supersix EVOに対するSAVEシステムバー。

どちらの車種にも、切っても切り離せない関係の専用エアロハンドルが存在します。

 

一方でエアロハンドルにつきまとうのが、サイコンやライトの装着方法。

一応上記のハンドルがついた完成車を買うと純正のガーミンマウントが付属します。

それがこちら。

サイコンマウントとしてはしっかりした作りで、特に不安を感じるようなことはありません。

ガーミン製のフロントライトをお使いの方には自信をもってオススメできます。

 

しかしながらそれ以外のライトを使いたいとなった時が厄介です。

なぜならこのマウントの下部にはガーミン製ライトかFABRICのRUMARAYしか付けられないからです。

(一応抜け道はありますが、国内では入手困難な部品が必要となります。)

 

また上モノもガーミンのサイコンしか取り付けられません。

サイコンに関してはアダプターでなんとかなりますが、ライトの方はそうは行きませんね。

そこでお勧めなのがサイコンマウント界の王者と名高いREC MOUNT製のマウントです。

 

ご覧の通りGARMINをはじめキャットアイ、ブライトン、レザイン、ワフー、パイオニア、iGP、etc・・・と様々なブランドのサイコンに対応します。

GoProマウントも標準で付いてきますので、対応するライトアダプターを用意すれば各メーカーのフロントライトが装着可能です。

ライトアダプターは主要なメーカーはおおよそ網羅されています。

 

そしてなんと、SAVE/KNOTシステムバー対応のレックマウント製品は2種類存在します!

左側は初期からラインナップされている「CAADα」というもので、純正マウントの形状を踏襲したもの。

 

右側のマウントは後からラインナップに加わった「CAAD2α」。

こちらはハンドルの下から生やす仕様になっています。

 

ハンドルの下から生えるというのはイメージが湧きにくいと思いますが、こんな感じです。

純正よりもサイコンの位置が低くなるので見た目がスマートになり、更に角度調整機構がつきます。

当店ではこちらの方が人気がある印象です。

 

とはいえCAADαには「シンプルな作りゆえに耐荷重が高い」という特長があります。

グラベルライドを楽しむ方や、重量級のフロントライトを複数個付けたいという方にはCAADαの方がおすすめです。

両方とも店頭在庫を常に持つようにしていますので、必要な方はキャノンデール横浜ベイサイドまで!

 

■CAADα+GP・・・¥7,689-

■CAAD2α+GP・・・¥8,789-

(どちらも税込)

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
当面の間、第1・3水曜日は休業とさせて頂いております
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ