INFORMATION


フェリーで房総に行って電車で帰ってきた話

2019.Nov. 5

天気が良かったので房総に走りに行ってきました。

今回のルートは金谷から鴨川まで内陸部を突っ切り、そこから南下して南房総を海岸線沿いに周るという100キロほどのコースです。

 

おなじみのフェリーで久里浜から金谷港まで。

そこから長狭街道で鴨川まで走ります。

 

長狭街道は多少のアップダウンがありますが、鴨川から先はひたすら平坦。

海沿いの気持ちの良い道がずっと続きます。

有名なフラワーラインもこの区間内で、盛りのシーズンは見事な景観が楽しめるのだとか。

とにかく信号が少なく、止まることなく延々と走り続けることが出来ます。

 

何気なく入ったラーメン屋に”竹岡式”があったので思わず注文。

竹岡式とは、麺は乾麺を使い、スープを取らず麺の茹で湯でタレを割るというこの地域独特のご当地メニュー。話には聞いたことがありましたが食べるのは初めてでした。

出汁を取らないということなので旨味が薄かったり醤油カドが強かったりするのかなと思っていたんですが、全然そんなことはなくて普通においしいラーメンですね。豚の旨味が良く出ていて、きざみ玉ねぎとの相性が抜群です。

風に当たり続けて冷え気味の体には一層ありがたく、ペロリと頂けました。

 

途中でパンクするというアクシデントに見舞われましたが、シーラントが仕事をしてくれてなんとか館山まで到着。

おろし立てのチューブレスタイヤに思い切りクギが刺さってしまってブルーな気分・・・

とはいえ特に処置をせずにその後も家まで帰れたので良しとします。

館山からは今話題のB.B.BASEに乗りました。

 

B.B.BASEとは、両国駅と千葉各地を行き来しているサイクリスト向けの電車で、社内に自転車をそのまま持ち込めるという輪行袋不要のサイクルトレインです。

今回の一番の目的はこれに乗る事でした。

 

バイクは専用に開発されたというラックに固定します。

前輪を乗せてベルトで固定するだけのお手軽仕様です。

 

ゆったり座れるクロスシート。

座席にはコンセントがありますので、変換アダプタ等を用意すれば携帯やライトの充電も可能です。

社内では飲み物や軽食の購入ができますし、トイレも完備。

クリートで滑りにくいように床はゴム張りになっています。

 

車内で購入したノンアルビールを飲んでいる間に両国に到着。

館山からおよそ2時間ちょっとでした。

 

B.B.BASEの目的地は内房、外房、銚子行きなど定期的に入れ替わる仕様。

神奈川に住んでいると千葉まではフェリーで行けちゃうのでありがたみが薄いですが、新しく佐原行きというのが追加されたそうで、霞ヶ浦までのアクセスがグンと良くなりました。

カスイチチャレンジの際にはぜひ利用したいと思います。

 

片道分の乗車券が4,500円というのはやや高いかなと思いましたが、土産物屋や食事処で使えるクーポンが1000円分ついて来たり、行き届いたサービスを考えるとむしろ安い気がします。

欲を言えば、いつか神奈川方面にも来てもらいたいです(笑)

自転車を持っていない方向けにロードバイクをレンタルできるサービスもされているようなので、皆様もぜひご友人同士でB.B.Baseライドに行ってみて下さい!

 



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
毎週水曜日、木曜日 ※祝日は営業致します。
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ