BIKE


一つ上の自転車乗りへ。CAAD13 Disc Ultegraという選択肢

2021.Feb. 5

2021年モデルから新たに設定されたアルテグラグレードのCAAD13 Disc。

当店の店頭でもご覧頂けます。

 

■CAAD13 Disc Ultegra ¥270,000-(税抜)

最高のアルミフレームであるCAAD13にはやはり上質なコンポーネントをインストールしたいもの。

去年のCAAD13Discにはベーシックな105とFORCE ETAP AXSの設定しかなかったので、比較的現実的な価格ながらもラグジュアリー感のあるアルテグラ完成車の登場は嬉しいですね。

 

全国的に品薄状態のCaad13ですが、こちらモデルは今の所48~54まで全てご用意可能です。56も4月には入って来ます。

 

フレームカラーはマーキュリーという銀色ですが、これがまたいい色です。近くで見てみましょう。

 

この深み、この流体感!

マーキュリーというのは水銀の意味とのことで、言われてみるとピッタリのネーミングです。

 

今までのCAADシリーズでシルバーというとアルミ地を透かしたロウカラーの記憶が強いですが、塗りの上質さを感じさせるこのペイントも多くの人に好まれると思います。

ロゴが小さくて銀一色の自転車なんて絶対地味なはずなのに、全くそう感じさせないのがすごい。

フレームカラーを生かしたパーツのコーディネイトも色々考えられて妄想が膨らみます。

 

このカラーはSupersix EVOの上位グレードにも採用されており、一見の価値ありです。

 

コンポーネントがアルテグラになっただけでなく、ホイールがフルクラムになったりタイヤがルビノプロになったりと105完成車と比較して細かいアップグレードが見受けられます。

地味ながら重要な差異です。

 

また、このグレードに限った話ではありませんが2020年度は28cだったタイヤが25cへと変更されています。

28ももちろん良いんですが、25の方がレーシングバイクとしての本分にマッチしているという意見も。

いずれ28へ変える予定がある人もまずは25を試して頂くのが良いのではないでしょうか。

 

105グレードは超のつく人気車種ゆえに、人と被っちゃうことを忌避する方もいるかもしれません。

そういうはアルテグラのCAAD13でライバルに差を付けましょう!

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

2月1日より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
当面の間、第1・3水曜日は休業とさせて頂いております
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ