BIKE


2021モデル後期ラインナップニューカラー Supersix EVO編

2020.Oct. 10

既にご存知の方も多いと思いますが、一部の2021年モデルに新色が追加されます!今回はSupersix EVOの105とULTEGRAをご紹介。

 

■Supersix EVO Carbon Disc 105 “Rainbow Trout” ¥270,000(税抜)

まずはこちら、105完成車にレインボートラウトが新登場。上のカタログ写真はちょっと写りが悪いように思いますが、先日ご紹介した同色のTOPSTONEをご覧頂くとおわかりの通りとっても綺麗な色です。

今期キャノンデールが推しているだけあって非常に発色が良くて印象的なカラーですよ。

 

そして105完成車にはもう一色新色が追加されます。

 

■Supersix EVO Carbon Disc 105 “Alpine” ¥270,000(税抜)

レインボートラウトと打って変わって明るい水色。こちらもTOPSTONEに同名のカラーがありますが、下地が異なるのか微妙に違う色味に見えますね。

 

実物はこんな色のようです。

アルパインの名の通り、晴れの日の山頂から見渡す気持ちの良い青空を連想させる水色ですね。入荷したら売り場が一気に爽やかになりそうです。

ちなみにこの色は国内入荷数があまり多くないそうなので、心を動かされている方は早めにご予約頂くのが良さそうです。

 

■Supersix EVO Carbon Disc Ultegra “BBQ” ¥410,000(税抜)

抜群のコストパフォーマンスで高い人気を誇るアルテグラ完成車にも新たなカラーが登場します。しかしこれ、なんだか見覚えのあるデザインのような・・・

 

それもそのはず、実は去年のEVOアルテの復刻版(?)です。マットブラックをベースにグロスブラックとリフレクティブペイントでアクセントを付けたカッコいいデザインで絶大な支持のあったBBQ。

去年買い逃した人にはチャンス再びといったところ。しかもパーツ構成は2021スペックとなっていますから大変魅力的なバイクだと思います。2021スペックのEVOアルテの魅力は先日の紹介記事をご参照ください。

いずれのバイクも入荷は来年の1月頃となっています。

 

EVOに、というかキャノンデールに限った話ではないのですが、コロナ禍の影響で2021年モデル以降の商品は国内入荷量が例年よりもかなり少なくなる見通しです。物によっては既に完売となっていたり、そもそも今期分は生産が不可能となってしまったモデルがあるほど。

そういった状況ですので、実際に店頭に並ぶ頃にはご希望のサイズが予約完売になってしまってご用意できないといった事も予想されます。再入荷がある商品も非常に欠品しやすく、また再入荷までのリードタイムも例年よりも長いことが多いです。

 

以上の事から、欲しいバイクは事前に予約する、あるいは店頭で見つけたら即決断というのが今後推奨される自転車の買い方になってくるんじゃないかと思います。できれば店頭で実物をご覧頂いた上でじっくり考えて頂きたいので我々も心苦しいのですが、この異常な状況が収まるまでは何卒ご容赦ください。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ