BIKE


グラベルロードの新しいスタンダード「Topstone」入荷しております

2018.Nov. 4

キャノンデールほどグラベルバイクが充実しているブランドは他にはないでしょう。

ムーブメントの火付け役となったSLATEがSLATEという新しいジャンルを創造するほどの革新性をもってデビューしたのも記憶に新しいところです。

そして2019年、満を持して登場したのがこのTopstone。未だ異彩を放つSLATEとは異なる正統派のグラベルロード。キャノンデールのお家芸ともいえるアルミフレームにフルカーボンフォーク。リーチ・スタックはSynapseと共通のサイズですが、ジオメトリーはまったく新しいまさに万能グラベルロードバイク。

今回入荷してきたTopstone Apex 1の最大の特徴としてはドロッパーシートポストを装備していることがあげられます。これは乗車中にサドルハイトを変えられるというもの。MTBでは当たり前となったプロダクトですがドロップハンドルにしか馴染みのない方はあまりご存知ないかもしれません。ドロッパーを付けてくる辺り、やはりCANNONDALE攻めています。

昨今のバイクパッキングブームにも対応するボトルケージ台座が4つ。シートチューブにはボルトが3つ空いています。大型のフレームバッグを装備してもウォーターボトルが装備できたりと拡張性も非常に高いです。

前後スルーアクスルでフラットマウント、最大42mm幅のタイヤまで対応するタイヤクリアランス、BBがスレッドBBとライダーの要求にこたえる妥協のない作り。

実車のある店舗の義務(?)として重量も計測してみました。写真のTopstone Apex 1はSサイズでバーテープ&ペダルレスで10kgジャスト。これものすごく軽いと思います。もっと軽いバイクが良ければSUPER Xがありますし、拡張性とドロッパーシートポスト、そして700×40cというタイヤを履いていることを考えるとこの重量は驚異的です。


2019 Topstone Apex 1 ¥220,000-(税抜)

トップモデルのApex 1仕様のバイクでこのお値段はリーズナブルと言っていいかと思います。フロントダブルでアッセンブルされた105仕様のバイクは¥190,000-(税抜)、Soraグレードに至っては¥115,000-(税抜)とかなりお求めやすくなっています。

安定感のある走りとそのタフさから朝の通勤も楽しめること間違いなし。手持ちのパーツでアップグレードなんて考えたらワクワクしてきますね。

死角のない万能グラベルロード Topstone。キャノンデール横浜ベイサイドでまずはご覧ください。



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
毎週水曜日、木曜日 ※祝日は営業致します。
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ