PARTS & ACCESSORY


改めて Save Carbon Seat Post

2018.Sep. 7

CANNONDALE のバイクには他社製のパーツをカスタムで取り付けにくい箇所が一か所ございまして、

25.4mm径のシートポストです。

もちろん探せばいくつか出てきますが、国内に在庫がなく取り寄せに長く時間がかかったり、やはり圧倒的に選択肢が少ないといったことがございます。

そこで発売以来ご好評いただき続けているシートポストがございます。

CANNONDALE  Save Carbon Seat Postです。

2019年モデルにおいては、Synapse Carbonの上位機種だけが完成車の状態でインストールされています。SYNAPSE全機種・SUPERSIXEVO・CAAD12と25.4mmの径のシートポストが採用されているバイク全てお使いいただけます。

どのように好評かと言いますと、バイクの性格が変わるほど乗り心地がよくなります。

SYSTEMSIXに代表されるエアロ=空力を重視したパーツではなく、「快適性」を高めるためのパーツです。

カーボンのシートポストは乗り心地が良くなる、なんてことを聞いたことがあるかもしれません。ただ、このSave Seat Postはそれだけではなく、くびれている部分で前後方向にしなる作りになっています。前後にしなることで路面からの微振動・突き上げをライダーに届く前にカットする。お尻にあったサドルを使うことも大事ですが、そもそも振動をサドルまで届けない、またシートポストはバイクの高い部分に位置するのでカーボン化による軽量化の効果は実感しやすいと思います。

私が初めてSave Carbon Seat Postを使ったのがCAAD12に取り付けられている試乗車でした。アルミフレームのバイクとは思えない快適性の高さにSUPERSIX EVOだと信じ込んでライド。試乗後にCAAD12と知って衝撃を覚えたのが印象的です。

CANNONDALE のバイクはどれも総じて乗り心地がいいですが、これからインストールを考えている方にはさらなる極上の乗り味が。

「CANNONDALE のバイクにはCANNONDALE のパーツを」というつもりはありませんが、「CANNONDALE のバイクだからこそ取り付けられるパーツ」という風に考えていただけばむしろ使いたくなってきますよね。

Di2バッテリーを仕込める台座も完備しているのでこれからアップグレードをお考えの方にもオススメです。

Cannondale Save Carbon Seat Post ¥18,000-(税抜)



SHOP INFORMATION

所在地
横浜市神奈川区栄町10-35 ザ・ヨコハマタワーズ サウスコート101-1
電話番号
045-451-1211
メールアドレス
キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
毎週水曜日、木曜日 ※祝日は営業致します。
電車
JR横浜駅北東口徒歩 10分
お車
ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒歩2分!

※お車でお越しのお客様は、ポートサイド地下駐車場をご利用ください。

お買い上げ3000以上で1時間分の駐車場ご利用チケットをサービスいたします。

ご来店の際は必ず、駐車券をお持ちください。

キャノンデール横浜ベイサイドFACEBOOK

キャノンデール横浜ベイサイド スタッフ募集のお知らせ