バイク

BIKE, INFORMATION


2022.Jul. 12

 

 

Cannondale x Rapha x Palace

現在開催中の2022ツール・ド・フランスにおいて、男子チーム「EFエデュケーション・イージーポスト」と女子チーム「EFエデュケーション・TIBCO・SVB」が駆るスペシャルバイクはもうご覧になりましたか?

キャノンデール×ラファ×パレススケートボードのコラボレートデザイン。

ラファ、パレスと言えば2020年のジロ・デ・イタリアのコラボも記憶に新しいですよね。あの時に勝るとも劣らない抜群の存在感です。

 

一般販売はされないのか気になっている方も多いと思いますが、この度ついに発売が決定しました!

ただし日本国内に入ってくるのは全サイズ合わせて6セットのみ。

客注限定の抽選販売となります。

かなりの狭き門ではあるものの、我こそはという方は是非お申し込みください!

 

■SuperSix EVO Hi-MOD Tour de Future

¥660,000-(税込み)

サイズ:48, 51, 54cm

含まれるもの:フレーム、フォーク、ヘッドセット、BB、シートポスト

 

抽選受付期間:2022年7月16日(土)〜2022年7月31日(日)

ご購入希望の方は上記期間中に店頭にてお申込みをお願いいたします。

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.Jul. 5

初めに書いておくと、こちらの車体は既に完売となっており今後の入荷の見通しも立っておりません。

ですので当記事は読み物としてお楽しみいただけますと幸いです。

 

■Supersix EVO CX

EVOの派生モデルとして去年の8月に発表されたSupersix EVO CXとSE。

特にCXの方はあのSuperXの後継的な位置づけということもあり、問い合わせが殺到したものです。

ところでこのモデルを予約なしで購入できた方っているんでしょうか?

国内入荷量が少なすぎて、なまじの限定モデルよりも入手困難だったと思うのですが・・・

 

今回ご購入頂いたオーナー様も発表と同時に予約を頂き、店頭入荷予定分を確保。

そこから半年以上お待ちいただき、ようやく車体が到着。

代替品は入手不可能なので、塗装不良や機能不良がなくてほっとしたものです。

 

お待ちいただいている間にカスタムの打ち合わせが粛々と進んだこともあって、純正然とした面構えながらも中身は別物というイカしたバイクが出来ました。

細部を見ていきましょう。

 

標準のドライブトレインは1×11のSRAM RIVAL組みですが、2×11のアルテグラDi2へと変更。

RDは現在ではディスコンとなったRD-RX805をお持ちいただきました。

GRX登場以前の過渡期のグラベルコンポですが、キャパシティ以外はGRXのRD-R815と機能的な差はさほどありません。

カセットの丁数的にもGRXである必要は無かったのでちょうどよかったです。

 

クランクはフロントダブルに変更。

完成車に後付け用のFD台座が付属してくるので、FDの取り付けは特に難しい工夫をせずとも可能です。

 

この車体のBB規格は83mmAiのPF30なので、シマノのクランクは軸長の問題で使えません。

ということで素直にキャノンデールの純正クランクを使用。

クランクアームは完成車の物を流用しつつ、チェーンリングをグラベル用の46/30に換装しました。

ダブル化の際はスピンドルとスペーサー類もダブル用の物に交換する必要があります。

 

ホイールもHollowgram 35カーボンホイールにアップグレード。

これもフレームがAiオフセットなのでそのままでは後輪を入れることが出来ません。よってセンターをずらすことで対応。

 

これまでいくつかの完組ホイールをAiオフセット化してきましたが、このホイールでやるのは初めて。

上手くいくかどうかは実際やってみないとわからないものの、この個体では何とか作業可能でした。

当然ながらこの手のカスタムはメーカーの保証外、自己責任となります。

 

ちなみにスポークパターンが2to1の後輪はどうやってもAiオフセット化することはできません。

上位グレードのHollowGram 45 SL KNØTも同様です。

 

ハンドル・ステムも軽量なCANNONDALE ONEに変えていただきました。

純正とは重量が全然違います。

 

また、リアブレーキホースのルーティーンを上の写真のようにしてほしいというリクエストを頂きました。

ラクラン・モートンのバイクが同様の仕様になっていたそうですが、個人的にはそのバイクのブレーキが右前だったのが印象的でした。

撮影用の車体だったとかでしょうか?

Di2のエレクトリックケーブルは熱収縮チューブでまとめてみました。

 

それにしてもこのバイクのデザインは秀逸です。

メインカラーであるパープルヘイズは全面には配さず、あえて脇役気味に。

そうすることで全体に緩急が付き、差し色気味に使われている箇所の美しさが引き立ちます。

 

フォークやステーの裏側にはまた別のグラフィックが入っていて、角度を変えないと見えないという奥ゆかしい具合になっています。

この主張の少なさもいいですね。

兄弟モデルのEVO CXのシンプルなペイントも良いですが、この艶やかさはCXならでは。

 

そんなわけで希少車体のSupersix EVO CXのご紹介でした。

オーナー様はシクロクロスを本格的になさっている方で、このバイクも観賞用ではなく実戦投入するためのもの。

この手のバイクはピカピカの状態よりも泥まみれになっている方がずっとカッコいいと思いますので、シーズンインしたら是非その姿も拝見したいものです。

この度はありがとうございました!

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.Jul. 3

去年のスプリングコレクションで追加されたTreadwell3の新色、ガンメタルグリーン。

以前入ってきた分は秒で完売となってしまったのですが、再入荷がありましたのでご紹介します。

 

■Treadwell3  ガンメタルグリーン ¥82,500-(税込)

ラインナップ中最もお手頃な価格のTreawell3。

これまでは「ブレーキなどが上位グレードよりも見劣りするので余裕があれば2以上がお勧めです」とご案内させていただく事が多かったのですが、こんな魅力的な色が出ちゃうとそうも言っていられないですね。

 

Treadwellの魅力である「ゆっくり走る気持ちよさ」はこのグレードでも変わらず味わえますし、気軽なお散歩バイクとしては最高です。

もちろん今後のカスタムベースとしてもいいんじゃないでしょうか。

 

ガンメタルグリーン、写真で見るとQuick 5等に採用されているエメラルドに似ていますが、それよりも落ち着いた渋い色です。

シルバーのキャノンデールロゴとの対比がいい感じ。

 

Synapse CarbonやSupersix EVO Hi-modなどの高級車にも同色の展開があります。

今期キャノンデールの一押しカラーの一つなので要チェックです!

 

最廉価グレードとはいえスピードセンサーはしっかり装備。

有効活用するためにはスマホが必須なので、スマホマウントはオススメのオプションアイテムです。

活用すると走るのが本当に楽しくなりますよ。

 

Treadwell3には他にイリディセントというカラーも出ています。

一見普通のホワイトに見えますが、近くで見ると真珠のように虹色がかった美しいペイントです。

付属するグリップとペダルがピンク色で、最初からカスタムバイクのような佇まいなのも楽しいですね。

こちらはMサイズの在庫がございます。

 

その他のバリエーションも近々入荷予定がございますので、お探しのモデルがございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.Jun. 28

2022年7月1日(金)より、キャノンデールジャパンでは「SmartSense購入サポートプログラム」を実施いたします。

 

キャノンデールだけの新機構SmartSenseは従来のバイクライフを変え、安全で快適な全く新しいバイクライフを提供します。ですがSmartSenseを搭載したバイクはどうしても価格が高くなってしまいます。

 

そこでこれらのバイクを分割払いでご購入頂く際、ローン金利をキャノンデールがサポートするキャンペーンを実施いたします。この機会にぜひご利用ください。

 

<詳細>

期間:2022年7月1日(金)~2022年10月31日(日)

金利手数料:期間中ご成約でキャノンデール・ジャパンが全額負担

最大支払い回数:24回

※契約申込日から3カ月以内に納車可能予定の製品に限ります。

 

対象モデルは下記の通りです。

■Synapse Crb 1 RLE

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥1,210,000-

月々お支払額(24回)¥50,400-

(※初回お支払い¥50,800-)

 

■Synapse Crb LTD RLE

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥847,000-

月々お支払額(24回)¥35,200-

(※初回お支払い¥37,400-)

 

■Synapse Crb 2 RLE

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥748,000-

月々お支払額(24回)¥31,100-

(※初回お支払い¥32,700-)

 

■Synapse Crb 2 RL

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥517,000-

月々お支払額(24回)¥21,500-

(※初回お支払い¥22,500-)

 

■Synapse Crb 3 L

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥407,000-

月々お支払額(24回)¥16,900-

(※初回お支払い¥18,300-)

 

■Topstone Carbon 1 RLE

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥825,000-

月々お支払額(24回)¥34,300-

(※初回お支払い¥36,100-)

 

■Topstone Carbon 3 L

・月々お支払い例

本体価格(税込)¥396,000-

月々お支払額(24回)¥165,000-

 

当店の在庫状況については下記のULRをご覧ください。

今後の入荷状況や納期に関してもお気軽にお問い合わせください!

【在庫車情報】ロードバイク

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

 


2022.Jun. 27

タフなアルミグラベルバイク、Topstone 4がキャノンデール横浜にございます。

 

■Cannondale Topstone 4 ¥143,000-(税込)

こちらのTopstone 4はドロップシートステーで、フロントフォークにダボ穴が追加された新しい方のモデルです。

前後スルーアクスル、フルカーボンフォークと一番大切なフレームのスペックは良いものになっています。

寝かせたたヘッドアングルに長めのフォークオフセットのジオメトリーは安定感のある乗り味。

スポーツバイク初心者の方でも安心してお乗りいただけます。

後付けのスマートセンスにも対応しています。レーダーなど、欲しい機能だけ選んで付けられるのはいいですね。

 

コンポーネントはマイクロシフト製のもの。グラベルバイクらしくフロントシングル仕様になっています。

変速性能は悪くはないのですが、ブレーキの制動力やフィーリングは少々気になるので、コンポーネントは後々アップグレードしてあげるといいかもしれないです。

 

 

通勤通学やグラベルライド、バイクパッキングまでなんでもこなせるTopstone。

純正だと37cですが、700×45mmまでのクリアランスを活かしてさらに太いタイヤを履いたり、少し細めのタイヤにして軽快感を出したりと、用途によってカスタマイズしていくと更に楽しめますよ。

 

実はアルミのTopstoneは前モデルと併売なんです。

前モデルの方がほんの僅かですが、アップライトな姿勢が取れるようになっています。そして前モデルの方が少しリーズナブル。

もともと完成度の高いモデルですので、色の好みなどでこちらを選んで頂くのもありです

写真のTopstone 2 レインボートラウトも入荷予定があり、ご予約も承れます。

 

店頭の在庫はBLK Sサイズのみとなっておりますが、その他Topstoneシリーズ入荷予定ございますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.Jun. 19

先日Bad Boy 2の入荷のお知らせをしましたが、それに引き続きBad Boy 3が入ってきました。

しかも貴重なLサイズの個体です!

 

■Bad Boy 3 ¥110,000-(税込)

Bad Boy 3にはフロントフォークとシートポストのLEDライトが付きません。

また変速の段数はBad Boy 2より1段少ないフロント2段、リア8段変速です。

 

逆に言うと2との大きな違いはそこだけなので、走行性能に差は無いに等しいです。

カスタム前提の方や、お手ごろにBad Boyに乗りたい方にオススメ。

 

やはりBad Boyにしかないこのフォルム。数あるクロスバイクの中でもずば抜けてカッコイイと思います。

イカつめな見た目とは裏腹に乗り心地もいいんですよ。

 

今なら金利0%キャンペーンもご利用いただけます。

金利無しでBad Boyを手に入れるチャンスです。

こちらは2022年6月30日(木)までとなっているのでお見逃しなく!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

数の少ないLサイズのBad Boy。

こちらを逃すと次回入荷予定は12月頃となっております。

適応身長の目安は175cm~187cm。

サイズ等のご相談もお気軽にスタッフまでお尋ねください。

 

その他Bad Boyの入荷予定は以下のスケジュールです。

■Bad Boy 3・・・Sサイズ、Mサイズ8月下旬頃。

■Bad Boy 1・・・来年1月頃

こちらのご予約も受付中です。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.Jun. 7

日々のエクササイズからちょっと足を伸ばしたツーリングまで、これから新しいことを始めたい方にオススメのバイクが久々に入荷してきました!

 

■CAAD Optimo 3 BLACK / MANGO ¥165,000-(税込)

アルミ製レーシングバイクと言えば真っ先に名前の挙がるCAAD 13、その弟分に当たるバイクがCAAD Optimoです。

風を切るエアロ形状フレームのCAAD 13に対して、フレーム形状こそ丸型ですが乗り味を決めるジオメトリーは共通のレーシングジオメトリーを採用しているのが特徴です。

よくあるビギナー向けのジオメトリと比べて、脚力が向上してきても物足りなさを感じにくい寸法になっています。

 

今回入荷したカラーはブラックとマンゴーの2色。

個人的にはエネルギッシュなマンゴーが好きですね、ブラックもクールで良いですがこのバイクには明るい色が良く似合う気がします。

 

今回入荷分からコンポーネントがマイクロシフト製に変更になりました。

アルミ製Topstoneにも採用されていて、変速に関しては中々気持ち良く動いてくれていい感じです。

ブラケットの握りやすさはシマノ製に一歩及ばずといったところなので、後々アップグレードすると更に良くなります。

 

ブレーキキャリパーは信頼のシマノSORAが引き続きアッセンブルされ制動力はバッチリ。

重要保安部品のブレーキがサードパーティ製でなくシマノなのは嬉しいですね。

ロードバイクでもディスクブレーキ全盛の今ですが、ホイール脱着の手軽さや重量面でのアドバンテージなど、リムブレーキの良さはいまだ健在です。

 

サイズはブラックが48、51サイズ、マンゴーは51サイズのみの入荷となります。

適応身長は48サイズが158~172cm、51サイズが165~177cm程度となっています。

既に全モデルメーカー完売となっておりますので、お探しの方はお早めにご検討くださいませ!

 

SHIMANO105コンポーネントでより実戦的なスペックのCAAD Optimo 1も1台店頭にございますのでこちらも合わせてご検討下さい。

サイズ感やその他ご不明な点がございましたらお気軽にスタッフまでお声かけくださいませ。

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.May. 30

新型Synapseのラインナップ中、唯一リミテッドの名をモデル名に冠するSynapse Carbon LTD RLE(以下LTD)。

シリーズの中でも異彩を放つ、それゆえに魅力的な一台をご紹介します。

 

■Synapse Carbon LTD RLE 51サイズ ¥847,000-(税込)

このモデルが他のSynapseと何が違うのかと言うと、アッセンブルされているパーツが少々グラベル寄りになっていること。

現行Synapseのカテゴリはエンデュランスとオールロード(アドベンチャーロード)の二つに跨っているわけですが、このLTDは後者の属性を強調したモデルと言えるでしょう。

 

快適な長距離ライドを楽しめるだけでなく、ちょっとしたグラベルや悪路走行も可能という欲張りなパッケージ。

後述しますが価格に対するパーツスペックも優秀で、その意味でも魅力的なバイクです。

それでは細部を見ていきましょう。

 

LTDをLTDたらしめているのはコンポーネントがフルGRX Di2であること。

これだけでも普通のロードバイクではないことが一目瞭然ですね。

 

GRX Di2の良さは何と言ってもブラケットの握りやすさとレバーへの指のかけやすさ。

メカニカルGRXのレバーも最高なんですが、電動化されたことでレバーが小型化され、より一層手になじみやすくなっています。

バイクが跳ねてしまうような荒れた路面でも手が離れてしまう心配が少ないです。

 

ギア比もフロント48/31、リア11-34とお優しい設定になっています。

これは本来オフロードに最適化されたギア比なのですが、舗装路でのまったりライドにも向いています。

Synapseのキャラクターに良くマッチしたギア比と言えるでしょう。

 

ホイールは45mmハイトのホログラムKNOTホイールを装備。

この価格でこのホイールが付いてくるのはスゴいですよ!

同格のホイールはSynapseシリーズでは他にSynapse Carbon 1(¥1,210,000-)にしかアッセンブルされません。

 

組み合わされているタイヤはWTBのEXPLOSUREというグラベル系スリックタイヤ。

30cもの太さですが、リム内幅が21mmもあるのでマッチングは良好。走ってみるとタイヤの太さに反して鈍重さが少ないことにビックリするはずです。

TLバルブも付いてくるのでこのままチューブレス化も可能。

 

ハンドルは上級グレードでおなじみのSave Systemバー。シートポストは現在入手困難なSaveカーボンシートポスト。

どちらも軽量なだけでなく快適性の向上を見込めるパーツです。

 

スマートセンス関係のアイテムもフル装備しており、パーツスペックに関しては言うことなし。

特にうれしいのはスマートセンス対応のサイコンマウントが付属してくることですね。

写真ではリアビューレーダーのインジケーターが載っていますが、同じ場所にGARMIN EDGEシリーズも取り付け可能です。

 

フレームの配色は前三角がガンメタルグリーン、後ろ三角がシャンパンゴールドとなっています。

綺麗ですが派手過ぎないカラーリングで、落ち着いた大人のライダーに良く似合うことでしょう。

写真に撮るのが難しいカラーなので是非実物をご覧頂きたいと思います。

 

そんなわけでSynapse Carbon LTD RLE、いかがでしたでしょうか。

リミテッドモデルと言うだけあってメーカー在庫は即完売になってしまったようですが、当店では51サイズがまだご用意可能です。

サイズが合う方はお見逃しなく!

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 


2022.May. 24

数あるebikeの中でも唯一無二の存在感のTopstone Neo Carbon Lefty 3。

今年度分は既に完売と思われていたのですが、なんと奇跡的に再入荷があったのでご紹介します。

 

■Topstone Neo Carbon Lefty 3 ¥682,000-(税込) Mサイズ

レフティーフォークとキングピン、そこにBosch製ハイパワーモーターを組み合わせたクレイジーなバイク。

その楽しさはまさに無限大。

ハードなグラベルライドやバイクパッキングでのキャンピングなどいろんな遊び方が考えられますが、どこに持っていくにしてもこのバイクでしか味わえない楽しさを体験できます。

 

カラーはハイライター。

良く見ると黄色のところは色合いの違う2種類のネオンイエローでグラフィックが入っているという凝った仕様になっています。

サイバー感のあるグラフィックがいかにもebikeっぽくて良いですね。

 

このバイクの目玉、最大75Nmのトルクを発生するBoschのPerformance Line CXモーター。

本来はeMTB用のもので、国内で流通しているebikeでは最強レベルのパワーです。

実際に乗ってみるとビックリするくらいのパワーで、ターボモードでのゼロ発進は気を抜いているとフロントリフトしてしまいそうなほど。

多少の登りは平地同然です。

 

バッテリーが着脱可能なのもBosch製ユニットの嬉しいポイント。

室内で充電したい時などはありがたい仕様です。

 

部品調達が困難ということで400Whのバッテリーで販売されていた時期があったTopstone Neoですが、2022モデルからバッテリー容量は500Whに戻っています。

これにより充電一回あたりの最大航続距離がさらに増しました。

ebikeの航続距離は獲得標高や巡航速度によるところが非常に大きいのですが、実走行では200km以上走れることもあります。

 

前回入荷分は瞬く間に完売したTopstone Neo Carbon Lefty、今店頭に在庫があるのがまさに奇跡のような状況です。

今回入荷分はMサイズのみとなります。(適応身長170~185cm)

お探しだった方はお早めにどうぞ!早い者勝ちです。

 

唯一無二のバイクで冒険に出掛けてみませんか?

サイズ等のご相談もお気軽にスタッフまでお声がけください。

 

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2022.May. 17

キャノンデールの中では一番オーソドックスなクロスバイクのQuickシリーズ。

長らく在庫が枯渇していたQuickシリーズですが、先日のウィメンズモデルに引き続き通常のQuick 4も入荷いたしました。

 

■Quick 4 ¥88,000-(税込)

カラーは上からディープティール、ラリーレッドです。

どちらもSサイズ、Mサイズのご用意がございます。

キラキラなディープティールか、少し朱色味のある綺麗なラリーレッドか迷ってしまいますね。

 

Quick 4からは油圧ディスクブレーキが搭載されています。

油圧ディスクは少ない力で良く止まりますし、ワイヤー引きのディスクよりも握った感触がカッチリしていて気持ちいいです。

また、シリーズの中で唯一フロントシングル仕様なのもポイント。

フロント変速が無いと軽量化とメカトラブルのリスクが減らせます。ギアが足りない!ということもほとんどありません。

 

ガーミンと共同開発のスピードセンサーを標準装備。

他社製クロスバイクとの最大の差別化ポイントと言えるかもしれません。

 

アプリとの併用でスマホがスピードメーター代わりになるというだけでなく、アクティビティーの記録やメンテナンス時期のおすすめなど様々な機能をご利用いただけます。

スマホアプリは無料なのでぜひご活用いただきたいアイテムです。

 

Quick 4は入荷してはすぐに売れていってしまう人気グレードです。

これを逃すとまたの入荷はかなり先になってしまうのでお見逃しなく!

他グレードや他クロスバイクの在庫はこちらをご覧ください。

入荷予定のあるものもございますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。