バイク

BIKE


2020.May. 8

2021年モデル、CAADXがブラッシュアップされ先行販売されることが決定しました!

チャンピオンの血統を受継ぐパフォーマンス。1台目のシクロクロスレースバイクであることは言うまでもなく、最高の通勤バイクとして、ときにはグラベルバイクとして。使い方はあなた次第。

2021 CAADX 2

¥115,000-(税抜)

 

・SuperX DNA. – 全米シクロクロス選手権チャンピオンバイクSuperXと多くの共通点をもつジオメトリー。新型CAADXは、スピードという武器をもたらし、レースが楽しくなるということ。グラベルハンティングにもピッタリつまりどこへでも行けるアドベンチャーバイクにもなるということ。

・OutFrontジオメトリー – ハンドルは身体に近く、フロントホイールは遠くにすることにより、切れのあるハンドリングと安定感を両立。短めのチェーンステーにより、タイトコーナーの連続でも抜群の旋回性を発揮。シクロクロスレースも荒れた市街地も難なくこなす。

・剛性、軽量、高速。– SAVEマイクロサスペンションと、新しく生まれ変わったスルーアクスルエンドにより、通勤途中のちょっとした段差もストレスなく乗りこなし、突然現れる市街地の坂道も簡単に乗り越えられる。

切れのあるハンドリングの秘密 – OutFrontジオメトリー ショートチェーンステーのおかげで、テクニカルなシクロクロスコースでも穴だらけの市街地でも、安心かつ俊敏にバイクをコントロール。

軽量、なめらか – SmartForm C2フレームとフルカーボンフォークのコンビネーションのため軽く、担ぎやすく、一方でSAVEマイクロサスペンションのおかげで硬くない乗り心地を実現。

自転車通勤をはじめるあなたへ – ラックマウント、取り外し可能なフェンダーブリッジ、フロントフォークに隠されたフェンダーマウント。バイクの美しさをスポイルすることなく十分な拡張性を装備。

余裕たっぷりのタイヤクリアランス – 最大37mm幅のタイヤを装着可能。荒れたグラベルロードも通勤路でも、躊躇することなく何も心配なく駆け抜けることができる。

スルーアクスル仕様 – スルーアクスルにより、フレーム全体がブレることなく正確なハンドリングを実現し、ペダリングパワーを無駄なく路面へ伝える。

 

 

自転車通勤におすすめする3つの理由

1 坂道を楽々こなすパーツ構成:リア変速10段、ロー側48Tというワイドギアレンジ。フロントをシングルギアにすることにより、軽量化とトラブルフリーを実現。
2 ストレスフリーな足回り:700 x 35cのワイドタイヤは、市街地の段差も難なくクリアするだけでなく、パンクリスクを劇的に軽減。前後に装備したディスクブレーキは、オールウェザー対応で安心&安全。
3 あなたらしい通勤スタイル:ラックマウント、取り外し可能なフェンダーブリッジ、フロントフォークに隠されたフェンダーマウント。あなたに必要な装備を、あなたらしいパーツセレクトで楽しめる。

 

 

 

キャノンデール横浜ベイサイドにも新型CAADX、近日入荷予定となります。入荷次第掘り下げてまたご紹介させていただきますが、鋭意ご予約受付中です!お気軽にお問い合わせください。

 

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 


2020.May. 6

アルミバイクで確かな地位を築き上げたアメリカンブランド「CANNONDALE」。

今回は、その「CANNONDALE」のテクノロジーが活かされたクロスバイク「QUICK」をご紹介します。

 

 

「QUICK」は、ロードバイクの開発で得たノウハウが投入され、俊敏な走行性能と快適な乗り心地の両立を実現したアルミクロスバイクです。

アップライトなポジションで走行できるので、ビギナーの方でも気軽に乗りこなせる一台に仕上がっています。

 

 

軽量に仕上げられたフレームのおかげで、軽快にサイクリングをスタートでき、上り坂では大きなアドバンテージとなることでしょう。

内装式ケーブルとフレームデザインが一新されたことにより見た目がすっきりし、カジュアルな服装とも相性ばっちり。

ロードバイクではお馴染みの振動吸収性に優れる「SAVEマイクロサスペンションシステム」が採用され、非常に快適な乗り心地を実現しています。

 

 

全てのラインナップにDISCブレーキが採用され、制動力に不満はありません。

特に雨天など悪条件のなかで、心強い味方になってくれます。

 

 

各所に貼られた反射デカールにより周囲からの視認性が大幅に向上し、暗い夜道でも安心して走る事ができます。

幅広いタイヤのおかげで、障害物を楽に乗り越えられるので段差などでも安心です。

 

 

前輪についたセンサーと「CANNONDALE」専用アプリを連動させることによって、スピード、走行距離、消費カロリーなどを知る事ができます。

 

 

通勤からフィットネスまで幅広く活躍してくれること間違いなしの「QUICK」と共に、健康と幸せな時間を手に入れませんか。

 

只今店頭でご覧いただけるQUICKは以下の仕様になります。

◆2020 QUICK DISC 3 CAS サイズ:M

¥75,000-(税別)

◆2020 QUICK DISC 3 BPL サイズ:S

¥75,000-(税別)

◆2020 QUICK DISC 4 MDN サイズ:L

¥63,ooo-(税別)

 

 

ただいま欠品中の人気カラー、QUICK DISC 3 CML/L  も近日入荷して参ります。

ぜひ、キャノンデール横浜ベイサイド店頭にてご覧ください。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.May. 3

2019年モデル車体を最終クリアランスプライスにてご提供中です!

いよいよ数は少なくなってまいりましたが、見逃せない車体がまだまだご用意可能ですよ。

 

◆2019 SuperSix Evo Hi-Mod Ultegra サイズ:52

¥490,000-(税別) → Special Price !!&さらにポイント還元!

キャノンデールのフラッグシップモデルであるSuperSix Evo Hi-Modのアルテグラ完成車。

現行モデルではHi-Modはディスクブレーキのみとなったこともあり、リムブレーキのHi-Modフレームは非常に貴重な存在となりました。

4キロ台に仕上げることも不可能ではないその軽量さから、強豪ヒルクライマーの方々から今なお熱い支持を得る伝説的なモデルです。

 

もちろんEVOはただ軽量さを追い求めただけのバイクではありません。

剛性、乗り心地、ハンドリングなど、全方位に渡って隙が無いのが名車と称される所以。

明確に現行モデルより見劣りするのはエアロ性能くらいではないでしょうか。

年々貴重になっていく軽量リムブレーキフレーム、手に入れるならこれが最後のチャンスかも?

 

◆2019 SuperSix Evo 105 サイズ:52

¥240,000-(税別) → Special Price !!&さらにポイント還元!

フルカーボン・軽量オールラウンドバイクの代名詞とも言えるSuperSix Evoにシマノ・105をアッセンブルしたミドルグレードモデル。

上位モデル譲りのパフォーマンスを誇り、この価格帯ではフレームの剛性・振動吸収性・軽さ・乗りやすさなどのバランスが抜きんでています。

好評を博している新型Supersix EVOとはまた違った魅力を味わえる名車です。

 

2020年モデルの新型SupersixEVOについてもキャンペーンを開催中です。

よろしければ是非店頭で2020年モデルと2019年モデルを見比べてみて下さい。

2020 SuperSix EVO Hi-MOD Disc Dura Ace Di2

 

 

【キャンペーン実施中!】SuperSix EVO Disc Ultegra

【キャンペーン実施中!】SuperSix EVO Disc 105


2020.Apr. 25

2020「SuperSix EVO」のフラッグシップモデルであるDURA-ACE Di2完成車。それぞれの数は僅かですが、今ならまだ48~56までの全サイズがご用意可能です!

 

こちらのモデルも「2020年イチ押し Supersix EVO 特別キャンペーン」の対象となります。ハイエンドモデルを狙っている方は今が買い時です!

 

■SuperSix EVO Hi-MOD Disc Dura Ace Di2 ¥1,050,000 (税抜) → 特別キャンペーン!

 

2020年度のSupersix EVOの中でも最高級のフラッグシップモデルがこちら。Hi-MODグレードのカーボンを使用した上位フレームに、高級パーツを惜しみなく投入した夢のバイクです。完成車としての実力は別格で、ベースグレードとは別物の走りを見せます。

 

ほぼ完成状態と言えるパッケージなので、よほどの軽量化マニアでもなければいじる場所がありません。

 

ダウンチューブやシートチューブ後方にはゴールドの差し色が入ります。控えめながら存在感のあるゴールドが、グロスとマットを使い分けたブラック部分の高級感を引き立てています。

過去のEVOの特別設定グレード、BLACK INCを彷彿とさせるカラーリングです。

 

非常にエアロ性能が高く、チューブレスにも対応しているHOLLOWGRAM SL 45 KNOT CARBON WHEEL。

振動吸収性、空気抵抗の削減、メンテナンス性を高い次元でミックスさせた専用エアロハンドル。

乗り心地に優れ、非常に軽量なKNOT27カーボンシートポスト。

そして別途課金手続きこそ必要なものの、パワーメーターまで標準装備しています。装備の充実っぷりはさすがハイエンドの一言。

 

HOLLOWGRAM SL 45 KNOT CARBON WHEEL

CAAD13乗り必見!27 KNOT カーボンシートポスト入荷しました

51サイズ、ペダルレスの完成車重量がこちら。好みでホイールを山岳用の物に換装すれば、レギュレーション以下の重量も簡単に実現可能!お好みで入れ替えて頂くと、広い守備範囲がさらに広がります。

 

ラスト1台!Supersix EVO Hi-Mod EFチームカラー

 

希少なRAPHAロゴ入りのEFチームカラーのフレームセットも51サイズ一本のみご用意可能です。

サイズが合う方はどうぞお見逃しなく!

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 


2020.Apr. 17

オールブラックのアーバンバイクとしてCANNONDALE の歴史に欠かすことのできないBAD BOY。登場以来マイナーチェンジを繰り返しながら変わらずにラインナップされ続ける、2020年モデルも人気の高いバイクです。

先日2020 BAD BOY2をご購入いただいたお客様より、フロントシングル化しさらにカッコ良く乗りたいとご相談いただき、カスタムさせて頂いた1台が想像を超えてカッコよかったのでご紹介させていただきます。

 

 

BAD BOY の艶消しブラックにお客様がチョイスされた赤いクランクが目を引く、ノーマル仕様とは一線を画す仕上がり。

チェーンリングもナローワイドでシングルスピード化。見た目がすっきりし重量減、さらにメカトラブルに見舞われる心配からも解消されます。

 

 

 

 

リアディレイラーは、SHIMANO SLX。スプロケットは、11-42T。

完成車の9速から11速変速に。ワイドレシオなMTBパーツをインストールすることで、フロントシングルでも低速から高速まで、多様なシーンに対応して走る事ができます。

横浜周辺は激坂も多いですがこれで安心ですね。

 

 

 

 

ブレーキは、MAGURA MT TRAIL SPORT をチョイス。

抜群のコントロール性と評価の高い MAGURA のブレーキ。昔からずっと憧れていた、なんて方も多いですよね。

キャリパーカバーも RED に変更し、さりげなくオシャレに演出。こういった細かい部分にオーナー様のセンスが光ります。

 

 

後日オーナー様から、「とても快適に気持ちよく走ってくれます。」とメールを頂きました。ありがとうございます!僕らもカッコいいバイクに仕上がって嬉しいです!

ノーマルでも十分カッコ良い BAD BOY ですが、自分仕様にカスタムすることでさらに愛着も湧くのではないでしょうか。

BAD BOY に限らず、ご自身のバイクをさらにカッコ良くしたいとご検討中の方はお気軽にご相談ください。お客様の趣味やライフスタイル、使い方などお話しを聞かせてください。自分だけの1台を組み立てるお手伝いをさせていただきます。

 

~政府による緊急事態宣言後の当店の対応について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Apr. 10

BADBOY、TREADWELL、CAAD OPTIMOフラットバーなど、街乗り系クロスバイクにも多くのラインナップを揃えるキャノンデールですが、その中でも最もスタンダードで王道と言えるのは間違いなくQUICKシリーズでしょう。機敏で軽やかな走りなのに非常に乗りやすく、これから始める方にもスポーツ自転車の楽しさを存分に味わって頂けます。

 

 

また、TREADWELLで話題になったスピードセンサーが全グレードで付属しているのもQUICKシリーズの特徴です。SPコネクト互換のステムも装着されているので、スッキリとスマホを取付可能。

 

対応アプリは無料でご利用可能。スピードや距離だけでなく、獲得標高や消費カロリー、走行距離に応じたメンテナンスの勧告など高級サイクルコンピューター並みの高機能っぷり。これがあるだけでちょっとしたお出かけや通勤でさえも楽しさに溢れたライドと化すことでしょう。

 

バイクそのものも今年度はフルモデルチェンジしており、従来よりも細身でシュッとした形状となりました。ルックス、走り、乗り心地が大きく進化しています。全モデルがディスクブレーキ対応となったほか、国内最上位グレードとなるQUICK DISC3に関してはフルカーボンのフロントフォークを採用しており気合の入りようが伺えます。

 

カーボンのフォークってそんなに珍しくないんじゃないのと思うかもしれませんが、クロスバイクに使われるカーボンフォークは肩下だけがカーボンの事が多く、QUICK DISC3のようにコラム部分までカーボンで成型されている物は結構レアです。言うまでもなくコストは高いですが、重量の軽さや乗り心地の向上などのメリットは見逃せません。

 

写真のカラーはカシミアというカラーリング。パールが入ったツヤ有りのホワイトです。

 

こちらはカメレオンというカラー。光の当たり具合によって色合いが微妙に変わる魅力的なペイントで、QUICK DISC3の中でも突出した人気があります。現在メーカー在庫切れですが、当店ではSサイズとMサイズをご用意可能。

 

こちらは下位グレードとなるQUICK DISC4。スチール製のフロントフォークを使用して価格を引き下げたモデルです。とはいえブレーキは3と同様しっかりと油圧ディスクを採用しているので、コストパフォーマンスの高さは目を見張る物があります。

 

何よりフロントシングルとなるのがQUICK DISC4の面白い所。街乗りではフロント変速はほとんど使わないという方はこちらのグレードもオススメです。

 

この他のカラーもお取り寄せ・ご予約可能です。在庫の確認など、お気軽にお問い合わせください。

 

■QUICK DISC 3・・・¥75,000- (税抜)

■QUICK DISC 4・・・¥63,000- (税抜)

 

ただいまアンダー25キャンペーン開催中!

詳しくはこちら!


2020.Apr. 1

エイプリルフールですが嘘ではありませんよ。当店もキャッシュレス・ポイント還元事業対象店舗でございます。

対象店舗にて登録されたキャッシュレス決済でお支払いすると、最大で5%のポイント還元を受けられるという事業に登録しております。

 

だいぶキャッシュレス決済も身近になってきたのではないでしょうか?特にサイクリストとしてはなるべく軽装備でいたいところ。今回の消費者還元事業、有効にお使いいただければ幸いです。

当店にてクレジットカード決済をしていただくと、なんと5%のポイント還元となります。当然当店発行のメンバーズカードのポイントとは関係ありません。ただし一部カードで還元されない場合もあるようです。詳細は以下ホームページにて、お持ちのカード番号上6桁で確認いただけるようです。ご利用前にご確認をお願いいたします。

https://cashless.go.jp/consumer/

 


2020.Mar. 30

先日TREADWELL 3に泥除けを付けさせて頂く機会がありました。

偶然クイックサンドとマルーンの両方に装着させて頂いたのですが、どちらの色にも似あいますね。実用上の利点もさることながら、どことなくクラシックな雰囲気にできるのもフェンダーを装着するメリットです。

 

このフェンダーはTREADWELL EQに付属するものと同型なのですが、さすがに純正だけあってタイヤとのクリアランスや幅などが社外品よりも絶妙です。フェンダーとしてはやや高価ですが、このスッキリ感はなかなか得られません。TREADWELLにフェンダーを付ける時は是非これを!価格は9,000円(税抜)となります。

 

さて、軒並みメーカー在庫が欠品となっているTREADWELLですが、最近の街乗り自転車需要の急増に伴い更なる納期遅延が予想されます。当店では現在下記の車体をご用意可能です。

 

■TREADWELL EQ ¥89,000 (税抜)

Mサイズの車体をご用意可能です。

 

■TREADWELL 3 クイックサンド ¥59,000 (税抜)

Sサイズの車体をご用意可能です。

 

 

■TREADWELL 3 マルーン

Sサイズ/Mサイズ/Lサイズの車体をご用意可能です。

 

在庫の状況は流動的ですので、在庫確認をご希望の場合はお問い合わせください。

 

ただいまアンダー25キャンペーン開催中!

詳しくはこちら!

 

~定休日変更のお知らせ~

変更前  定休日/毎週水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)

         ↓

変更後  定休日/毎週木曜日(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日)

 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Mar. 23

今年度のグラベルバイク界の話題を独占したバイクと言えばTOPSTONE CARBONをおいて他にありません!軽快な走行感とシルキーな乗り心地、オフロードでのトラクション性能はこのバイクならでは。

 

近年盛んになっているグラベル系レースでも実績を挙げ続けていることからレーシングバイクとして一線級の性能であることは言うまでもありませんが、グラベルバイクらしく自由にのんびり走っても楽しい自転車です。

 

そんなTOPSTONE CARBONですが、人気の高いブラックパールカラーの105完成車がついにメーカー完売となってしまいました。

 

 

相方のクイックサンドも人気なんですが、完売となったのはコチラが先でしたね。単なるグロスのブラックではなく、よく見ると細かいパールが入っていたり、遠目にはホワイトに見えるキャノンデールロゴも実はシルバーだったりと、近くで見るとかなり印象の変わるバイクです。

 

当店ではXSサイズとSサイズをそれぞれ1台づつご用意可能。

 

そんなわけで貴重なXSサイズとSサイズのブラックパール。悩んでいる方は早めのご検討をお勧めします。

店頭にはSサイズの試乗車もご用意していますので、乗り味の確認やサイズ感の参考にしてみて下さい。

 

 

ちなみにですが、人気を二部するクイックサンドカラーについては今の所全サイズご用意可能です。

とはいえサイズによっては残り僅かな感じですので、確保しておきたい方はお早めに。

 

また、フラッグシップであるFORCE eTap完成車もSサイズ一台のみご用意できます!Force eTap AXS、Hollowgramカーボンホイール、SAVE Systemハンドルなどが入ってこの価格はお値打ち。サイズが合う方はいかがでしょうか。

 

■2020 TOPSTONE CARBON

105・・・¥275,000 (税抜)

FORCE eTap・・・・¥590,000 (税抜)

 

ただいまアンダー25キャンペーン開催中!

詳しくはこちら!


2020.Mar. 21

当店オリジナル仕様のCAAD12 COLORS完成車をご用意しました!

本日はその細部をご紹介したいと思います。

 

メインコンポーネントにはサイクリストの永遠の憧れカンパニョーロのCHORUS 11sを使用しました。

11sのCHORUSはデッドストック品でかなり貴重なものです。

トレンドに左右されないデザインで、現行のものよりこちらの方が見た目が好きという方は多いのではないでしょうか。

 

機能性から言っても、ワンレバーワンアクションの明快な操作性、握りやすいブラケット形状、コントローラビリティに重点を置いたブレーキなど、他社にない特徴を多く備えています。

使ったことがあるというだけでエンスーな自転車通を自負できるブランドというのもカンパニョーロくらいではないでしょうか。

そう言った意味でも一度はカンパを使ってみて損はありません。

 

ホイールはMAVICのCOSMIC ELITE UST。

ミディアムプロファイルのアルミリムというカテゴリの中ではアップグレードの定番です。

KSYRIUMよりもちょっと高いリムハイトがルックスに迫力を添えています。

MAVICは軽さに病的にこだわるブランドではなく、ほんのちょっと重い代わりにカタログスペックに現れない優秀さを多く備えたホイールを作ります。

COSMIC ELITEもそんなホイールで、重量こそ前後で1770gと競合に見劣りしますが、その分クルージング性能やタフさは同価格帯でも屈指の物です。

 

加えてこのCOSMIC ELITEはUST仕様となっており、チューブレス対応のタイヤが標準で付属しています。

ここ1,2年で一気に拡大したチューブレスですが、一度味わうとクリンチャーには戻りがたい魅力があります。

アルミフレームのカーボンに及ばない乗り心地をチューブレスが良い感じにカバーしてくれるのでおすすめです。

 

サドルはFizikのALIANTE VS。

スタンダードなALIANTEよりもパッド量を増やし、中央に溝を設けたコンフォートモデルです。

シートポストはSYNAPSEなどでおなじみのSAVE CARBONシートポストを標準装備。

 

ハンドルはキャノンデールのC1ウルトラライトハンドルバー。

ステムはTNIのHELLIUMステム。

どちらもカーボンに匹敵する軽量アルミパーツとして名を馳せています。

 

これら魅力的なパーツをアッセンブルした結果、完成車重量はなんと7キロ前半を達成しました。

ワイヤー/バーテープ抜きの重量ですが、それを入れてもプラス200~300gくらいですね。

先述の通りホイールはけして軽量ではありません。それでもこの重量に収まるのは、さすがCAAD12といったところ。

ディスク全盛時代が訪れつつある昨今ですが、リムブレーキにもまだまだ魅力があるという一例です。

 

そんなわけでSAECOやLIQUIGASなど往年のチームバイクをイメージしたパーツで組み上げたオリジナルCAAD12COLORS、いかがでしょうか。

トータル税抜価格42万円のところ、【SPECIAL PRICE!お問い合わせください】でのご提供となります。

今回はSAECOをイメージした「レースレッド/キャノンデールイエロー」のフレームで見本を作りましたが、在庫している他のCAAD12 COLORSをこの仕様でご提供する事も可能です。(パーツストックが無い為1台限りとなります)

在庫のCAAD12 COLORSについては下記記事をご覧ください。

諦めるのは早い?CAAD12 COLORS まだあります!

 

【CAAD12 COLORS BAYSIDE ORIGINAL】

ホイール Mavic Cosmic Elite UST

タイヤ Mavic Yksion Pro UST 25c 

クランク Campagnolo CX PT 172.5 50/34

ボトムブラケット Campagnolo OS-FIT CUPS PT

チェーン Campagnolo Chorus 11s

カセット Campagnolo Centaur 11t-29t

FD Campagnolo Chorus

RD Campagnolo Chorus

ブレーキレバー/シフター Campagnolo Chorus ErgoPower

ハンドルバー Cannondale C1  Road Handlebar 400 or 420

バーテープ  Fabric Knurl Tape

ステム TNI Hellium 90mm

ブレーキ Campagnolo Chorus 11s

サドル Fizik Aliante VS Kium

シートポスト Cannondale Save Carbon